出演者紹介

Six Apart


平田 大治 Daiji Hirata

シックス・アパート株式会社
執行役員CTO

大手通信会社を経てベンチャー投資事業のネオテニーに参加。2002年にMovable Typeを日本語化、執筆、講演活動など日本でのブログの啓蒙活動に活躍した。2003年シックス・アパートに参加、事業の立ち上げに寄与し2006年に退社。2006年から2012年まではネットPRのパイオニア、ニューズ・ツー・ユーで取締役を務めた。2012年からシックス・アパートに復帰、技術担当として開発・運用を統括。大阪大学大学院工学研究科修了(工学修士)。1971年生まれ。

『広がる Movable Type』

Movable Type は2001年に誕生して10年以上経ちましたが、たゆまず進化をつづけ、今でもCMSとして人気を博しています。一早く強力なData API を搭載し、最新の Web テクノロジーにも対応しているだけでなく、クラウドへの対応も進み、そして昨年の MTDDCMeetup TOKYO で発表した MovableType.net でサービスとしても利用できるようになりました。まだまだ広がるMovable Type の世界についてお話しします。


高山 裕司 Yuji Takayama

シックス・アパート株式会社
Movable Type プロダクトマネージャ・リードエンジニア

2006年にシックス・アパートに入社。以後、一貫して Movable Type、Movable Type Advanced(旧名:Movable Type Enterprise)の開発に従事。好きな動物はネコ。好きなMTタグはひとつのタグで属性値を変えれば何でも出力できる MTAssetProperty。

『Data API で実現 進化する Web の世界』

Data API を使うと、標準的な Web のテクノロジーで Movable Type を利用することが可能になります。また、外部のWeb サービスや、アプリケーションとの連携など、ウェブサイトに限らないコンテンツの活用を実現できます。このセッションでは、MovableType 6.1 でパワーアップした Data API について解説を行うとともに、Data APIのいろいろな活用方法についてお話します。

Special Speaker


武田 正樹 Masaki Takeda

日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー エクスペリエンス & エバンジェリズム 統括本部
エマージングテクノロジー推進部
テクニカル エバンジェリスト

2008年 Movable Typeに出会う。2010年よりMovable Type on Microsoft Azureの啓発を担当。MTDDCはほぼ皆勤賞。

『社内ブログにMTを。MTとAzureの素敵な関係2015 東北編』

例えば社内ブログなどの用途で企業のイントラネットにMovable Typeを導入する場合、コストなどの観点でイントラネットの外にあるサーバー環境にMovable Type設置するケースが増えてきております。本セッションでは、Microsoft Azure 上にMovable Type を構築してイントラネットと接続する際のポイントを紹介します。


宮永 邦彦 Kunihiko Miyanaga

アイデアマンズ株式会社 代表取締役社長

1977年11月15日生まれ。苫小牧工業高等専門学校情報工学科卒。2002年よりロングセラーとなるWebページ専用キャプチャソフト「WebScan」を開発。2005年に学生時代の友人とアイデアマンズ株式会社を設立。 Movable TypeにCMSとしての大きな可能性を感じ、Movable Typeを活用したWebサイトの制作や、カスタムプラグインの開発をこれまで多数手がける。主力商品となるMovable Type携帯対応プラグイン「ケータイキット for Movable Type」は1300本以上の販売実績を持ち、公式サイトを含む多くの携帯サイトにて活用されている。

『表計算連携でみんな使えるMovable Type 〜SheetAssetプラグイン〜』

Microsoft Excelに代表される表計算ソフトウェアは、日本での普及率が高く、ビジネスマンの必修スキルのひとつとも言えます。
本セッションでは、Movable Typeと表計算ソフトウェアを高度に連携し、「表計算で更新できるサイトづくり」を実現するプラグインを紹介します。

※セッションの内容は変更される場合があります


鈴木 昌毅 Masaki Suzuki

株式会社アレグロマーケティング 取締役

ソフトウェアに無限の可能性を感じジャストシステムへ入社後、サイボウズ、ジャングルにてパートナー営業、法人営業部門の部長職に就き、その後2年間の準備期間を経て 2011年に有志と共に株式会社アレグロマーケティングを設立。 我々が最も苦労した「WEB集客」を誰もが簡単にできるようにと開発会社と共に「seoマスターEXPRESS」を企画・開発しWebマーケティングを中心に約10,000社に導入。現在では正しいSEOについてセミナーを中心に啓蒙活動中。

『Googleはどこを見ているのか?統計データから見るWeb集客のための内部SEOについて』

「SEOはコンテンツが重要!」というのは浸透しつつありますが、オリジナルコンテンツを作ってもなかなかアクセスアップに繋がらないケースは多い。Googleが検索結果で上位表示させるサイトの傾向にはコンテンツ以外にも多くの要因があります。本セッションでは、10万URL以上の統計データから算出した客観性・信頼性の高いデータを元に、Googleの検索順位と相関関係の高い項目は何なのか?どうすれば良いのかをわかりやすく解説します。


関口 浩之 Hiroyuki Sekiguchi

ソフトバンク・テクノロジー株式会社  FONTPLUS Webフォント エバンジェリスト

1960年群馬県桐生市生まれ。電子機器メーカーにて日本語DTPシステムやプリンタの製品開発に従事した後、1995年にソフトバンクへ転職。1996年、大手インターネット検索サービスの立ち上げプロジェクトのプロデューサを担当。3ヶ月間という短い開発期間の中、大学生100名と3交代制でオフィスに泊り込み、サービスのローカリゼーションと数万サイトのデータベース登録を人力で行う。過酷だけど素敵なプロジェクトを体験。その後、ECサイトシステム構築やECサイトコンサルタント、インターネット決済センターの立ち上げ事業などに従事。現在、日本語Webフォントサービス「フォントプラス(FONTPLUS)」の普及のため、日本全国を飛び回っている。パソコンは漢字トークやMS-DOS、パソコン通信の時代から勤しむ。フォントオタク、天体観測オタク、テニスオタク。

『日本語Webフォントの最新事情』

Web制作現場において「日本語Webフォント」は当たり前のように使用されるデザイン手法のひとつになりつつあります。マルチデバイス対応、Webアクセシビリティ確保、SEO対策を実施する上で役に立つWebフォントを、今、じっくり学んでおく良いタイミングだと思います。1書体2万グリフで構成される日本語の特性上、データが重くて表示が遅いのでは?と言われてましたが、さまざまな課題が改善され、昨年から多くの企業でWebフォントの導入が加速しています。美しいだけでなく、制作効率改善、ブランディング向上にも役立ちます。実際の導入事例を紹介しながら、「日本語Webフォント」の導入テクニックや最新事情を解説します。


小林 晋也 Shinya Kobayashi

株式会社スカイアーク 代表取締役

北海道帯広市出身。 機械部品の商社で営業を担当し、2004年株式会社スカイアークを創業、代表取締役に就任。日本シェアNo.1 CMS「Movable Type」の拡販を行い、160社の大企業顧客開拓と1000社を超える製品販売実績を達成(代表取締役は現任)。2014年に株式会社ファームノートを立ち上げ、代表取締役に就任。

『DataAPI活用のヒントに!FarmnoteのUI・プラットフォーム開発について』

Movable TypeのDataAPI活用のヒントがFarmnoteにある!?スカイアークのグループ会社で開発している牛群管理スマートフォンアプリ「Farmnote」は、クライアント(HTML5 + CSS3 + JavaScript)とサーバー(API on AWS)を完全に分離して動作させています。
APIを活用したUI開発にどのような可能性があるか実践例を交えてご説明します。


古山 隆幸 Takayuki Furuyama

一般社団法人イトナブ石巻 代表理事
一般社団法人ISHINOMAKI2.0 理事

宮城県石巻市出身。地元石巻を高校卒業と同時にはなれ東京にてITと出会い、事業を起こす。 3.11以降は東京と石巻を行き来する日々を続け、母校である石巻工業校や近隣の高校においてソフトウェア開発の授業を行う。同時に石巻の誰でもが気軽にITについて学べるイトナブ石巻の事務所を立ち上げ、小学生から大学生を中心にプログラミングからデザインについて学べる環境作り、とがった若者が育つ環境を創りに人生をそそぎながら「触発」「遊び」というキーワードから石巻を新しい街にしたく活動中。

『若者が作り描く未来』

地方から世界へ。
若者が育つことが地方が進化する第1歩になると感じている。
イトナブ石巻は若者たちが自由にITを学ぶ環境を作り地方から世界へ飛び出す場を提供しています。
その現場で行っている状況。若者がどう変化していくのかを事例をもとに紹介します。

MTDDC Meetup TOHOKU 2015 は終了しました

ご協力

  • シックス・アパート株式会社
  • Movable Type 6

ご協賛

Platinum sponsor

  • 日本マイクロソフト株式会社

Gold sponsor

  • アイデアマンズ株式会社
  • 株式会社アレグロマーケティング
  • フォントプラス
  • 株式会社スカイアーク

Silver sponsor

  • CPIレンタルサーバー
  • さぶみっと!
  • ニフティクラウド
  • 株式会社還
  • 株式会社cherry-pick
  • 株式会社アークウェブ
  • 3rdFocus
  • クレオ株式会社

Bronze sponsor

  • さくらインターネット株式会社
  • bitpart合同会社
  • 株式会社グリーンツリー
  • Whizzo Production(ウィゾ・プロダクション)
  • サーバーワークス

Media sponsor

  • MT東京
  • MT広島
  • MT長野
  • MT関西
  • MT蝦夷
  • MTなごや
  • MAKEPO
  • 一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
  • 経革広場
  • 一般財団法人ネットショップ能力認定機構
  • 一般社団法人イトナブ石巻
  • 仙台ITビジネス研究会
  • MT愛媛
  • 技術評論社
  • BCN
  • 仙台IT飲み会
  • MT新潟
  • Web担当者Forum
  • MT福岡